病院・施設名 医療法人 曙会 和歌浦中央病院
 診療科目
又は事業内容
内科、消化器内科、循環器内科、外科、整形外科、泌尿器科、眼科、リハビリテーション科、小児科、神経内科、血液内科、皮膚科、乳腺外科
 住所 和歌山県和歌山市塩屋6-2-70
 交通 JR阪和線「和歌山駅」、南海本線「和歌山市駅」より
和歌山バス医大行きに乗車
「和歌浦中央病院」下車徒歩1分
 休業日 日曜 他
診療科目により休診日が異なります。
 診療時間
又は営業時間
午前/9:00〜12:00(乳腺外科は9:30〜)
午後/13:00〜17:00(金曜日の眼科)
   14:00〜16:00(火曜日の眼科)
   15:00〜16:00(小児科の予防接種 要予約)
夜間/17:00〜19:00
 PRコメント 【基本理念】
地域の皆様から「親しまれ、信頼され、選んでいただける病院」
を目指します。

【基本方針】
私たちは、患者さんの権利を尊重し、良質で安全な医療の提供に努めます。
私たちは、地域の医療機関と連携し、地域住民の健康・福祉の向上に貢献します。
私たちは、医療人としての責任と自覚をもち、常に研修に励み、資質の向上に努めます。
私たちは、和の心を大切にし、一致協力して、働きがいと誇りのもてる病院を目指します。
 説明 〜院長より皆様へごあいさつ〜
1955年、和歌山市の南、この和歌浦の地に、
診療所として産声をあげたのが始まりでした。
昭和44年「和歌浦中央病院」に改称し、これまで半世紀の間、
地域の皆様の健康をお守りすべく診療を行ってまいりました。
しかし、高齢化社会と共に疾病構造の変化や、
地域の皆様方の医療に対する要望の多様化に応えられるように
設備・診療体制を整えてまいりました。

2005年改築により、一般病棟に加えて長期の入院が必要な方々のため
「療養病棟」を開設、急性期から慢性期療養に対応できるケアーミックス型に転換し、
さらに、当法人の介護老人保健施設「和歌川苑」、訪問看護ステーション「コスモス」、
居宅介護支援事業所「たんぽぽ」の介護・福祉部門と連携し、
地域の皆様方の医療・介護・福祉のご要望に応えられるような
体制を整えてまいりました。

最新のシステムを導入した血液透析センター、
内視鏡・放射線部門などの関連施設の充実を図り、
医療の内容を向上させるとともに健康管理センターでは各種健診を行い、
地域の皆様の生活習慣病予防、健康増進のお手伝いをしてゆきたいと考えております。

施設内は、明るく広々とした空間に整備し、患者の皆様に、
快適な環境の中で安心して医療・療養を受けていただくように配慮いたしました。
また、スタッフにとっても働きがいのある環境に努めたいと思っております。

私たちは、良質で安心・安全、さらにご納得いただける医療と介護の提供に努め、
当法人の理念であります『地域の皆様に親しまれ、信頼され、そして選んでいただける病院』
に一歩でも近づけるよう、職員一同努力してまいる所存でございます。

医療法人 曙会 和歌浦中央病院
院長 山本 好信
 地図
ルート検索
玄関 待合ホール 病室

ページ上部へ